アット・ニフティロゴ
【ログイン】

トピックス
ニュース

トップページ
ニュース
取材レポート
インタビュー
プレゼント

コンテンツ会員


杉並アニメーションミュージアム
日本動画協会

シネマトピックスオンライン







『BE-BOP HIGHSCHOOL』と『働きマン』が5月1日Beeマンガにて配信スタート!!
(2011/05/01 22:41)
5月1日よりエイベックス・通信放送が運営するBeeTV内Beeマンガで、第12回講談社漫画賞(1988年)受賞、コミック全48巻累計4000万部発行の伝説のヤンキーマンガ『BE-BOP HIGHSCHOOL』(原作:きうちかずひろ)と『働きマン』(原作:安野モヨコ)の2作品が配信をスタート致しました。

『BE-BOP HIGHSCHOOL』は講談社「週刊ヤングマガジン」にて1983年から2003年まで連載していた人気ヤンキーマンガ。劇場化(全7作)、TVドラマ化、オリジナルビデオアニメ化(全7作)、Vシネマ化(全16作)、パチンコ化など様々な展開が実施され、社会的なムーブメントを起こしてきました。Beeマンガでは、人気声優の吉野裕行が加藤浩史を、中村悠一が中間徹を演じ、社会現象を起こした伝説の作品に声という新しい命を吹き込み配信致します。

 また、同日には安野モヨコ原作の人気コミック「働きマン」も配信スタートします。菅野美穂主演でドラマ化もされ、男女問わず絶大な人気を誇る作品です。出版社で働く28歳の雑誌編集者の弘子は、仕事モードに入ると男スイッチがオンになり、「働きマン」に変身します。恋人より仕事を選んでしまう自分に葛藤しながらも、たくましく働く弘子のエネルギッシュな日々を描く作品です。

 携帯コミック市場が拡大する中、今後もBeeマンガでは、マンガとボイスを組み合わせたムービーコミックというアプローチで、人気作品を配信してまいります。



オフィシャルサイト

◆Beeマンガ『BE-BOP HIGHSCHOOL』公式サイト
http://pre.beetv.jp/pg/10000305/
(C)きうちかずひろ・講談社・BeeTV

◆Beeマンガ『働きマン』公式サイト
http://pre.beetv.jp/pg/10000306/
(C)安野モヨコ・講談社・BeeTV


201105月のニュース一覧 次へ

ANIME FAN に関するご意見・ご質問はこちらからお願いいたします。
| プライバシーポリシー | 会社概要 | サイトマップ | リクルート | Q & A |
© 1994-2019 ANIME FAN / FORUM OFFICE

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録

特定商取引法に基づく表示 個人情報保護ポリシー
Copyright© NIFTY 2019 All Rights Reserved.