アット・ニフティロゴ
【ログイン】

トピックス
ニュース

トップページ
ニュース
取材レポート
インタビュー
プレゼント

コンテンツ会員


杉並アニメーションミュージアム
日本動画協会

シネマトピックスオンライン







「Mnemosyneームネモシュネの娘たちー」(AT−X開局10周年記念作品)2008年2月より放送開始予定!
(2007/11/21 00:34)

中央東口版キービジュアル
(c)XEBEC・GENCO/ユグドラシル管理委員会

GENCO(「一騎当千」「ゼロの使い魔)とXEBEC(「蒼穹のファフナー」「武装錬金」)が贈る、エロティック&バイオレンスなハイクオリティSFアニメーション

AT−Xにて、2008年2月より放送開始予定!
「Mnemosyne−ムネモシュネの娘たち−」はAT−X 開局10周年記念作品です。

オープニング&エンディング曲決定!
ガルネリウス/オープニング曲「ALSATIA」,エンディング曲「CAUSE DISARRAY」

はじまりのおわりからおわりのはじまりへ
中央東口×大野木寛×うえだしげる×ジーベック

幾重にも交わる時間、繋がっている全ての時代。
それら全てに変わらぬ姿で存在する不死の女。
不死を手に入れた女は、日常と非日常、狂気と快楽と猟奇の狭間で生きる。

時代の異なる場所、東京・新宿をメインの舞台として、次々起こる常軌を逸した事件―連続殺人、要人暗殺、生物兵器テロ、非合法研究、日常と非日常、狂気とエロスとハードなアクションを交えて、人間、不死者、天使と神の業を描き出す。

○放送形態
1話1時間枠、全6話シリーズ(本編45分)予定
○放送局
AT−X
○放送予定
2008年2月予定

○メインスタッフ
●原作:XEBEC・GENCO
●キャラクター原案:中央東口『天使ノ二挺拳銃』『沙耶の唄』
・中央東口さん意気込みコメント:「うえだ監督をはじめ、皆さんに迷惑をかけながらも助けて頂いて、ここまで来れました。ジャンルをまたいだ盛り沢山な内容から、尖った作品になりそうな予感を強く感じ、負けないように徒花のひとつも咲かせる気持ちで頑張りました。」
●キャラクターデザイン:石原満『爆走兄弟レッツ&ゴー!!MAX』『地球防衛企業ダイ・ガード』
・石原満さん意気込みコメント:「うえだ監督の指示の元、「かわいい」燐を目指して描いています。もちろん格好いい姿も満載です。アクションありエロティックありのこの作品を、どうぞ応援よろしくお願いします。」
●脚本:大野木 寛『マクロス ゼロ』『機動戦士ガンダムSEED』
・大野木寛さん意気込みコメント:「アクションとサスペンス、そしてちょっぴりのエロスが全編に。既存のアニメとはまた一味違った「ムネモシュネの娘たち」をお楽しみに。」
●監督:うえだしげる『エレメンタルジェレイド』『テイルズ・オブ・エターニア』
・うえだしげるさん意気込みコメント:「企画時点から格好いい女性が活躍するお話にしたいと思っていました。殴られても泣かない、でも人が死ねば悲しい、正義漢ではないけど、大きな悪には立ち向かえられる、そんな女性です。燐は基本的に大きな宿命を背負ったキャラクターではありませんが、立っているだけで絵になる、存在感のある主人公にしたいと考えています。」
●アニメーション制作:XEBEC『武装錬金』『蒼穹のファフナー』
●プロデュース:GENCO『一騎当千』『エルフェンリート』『ゼロの使い魔』

●製作:ユグドラシル管理委員会

○ 公式hp
http://www.rin-asougi.com

○キャラクター紹介&キャスト
●麻生祇 燐(あそうぎ りん):能登麻美子
外観は20代半ばに見えるが、実際の年齢は不明。独身。西新宿の古びたビルに「麻生祇コンサルティング」という事務所を開いている。がさつに見えて意外と繊細。タバコは吸わない。お酒は大好き。普段はスーツを着ている、メガネがポイント。

●ミミ:釘宮理恵
外観は10代後半に見えるが実際の年齢は不明。燐の事務所でアシスタントとして働いている。いつもなだめすかして燐を働かせている。事務所の金銭面も管理。超一流のハッカーとしての腕を持っている。

●ローラ:大原さやか
見た目は燐と同じくらいの歳の女性。腕利きのハンターで、銃器や各種兵器の扱いに長け、燐を執拗に狙う。それが誰の依頼で動いているのか不明。

●エイポス:石田 彰
少年ともいえそうな美青年。人間の倫理とは別世界で生きている。サディスティックで狂ったような美意識を持つ。

●山之辺沙耶羅:田中理恵
青山製薬狭山研究所の所長。研究所では、非合法の技術による実験などを行っている。プライドが高くサディスト。


○第1話「猫は笑わない」
●脚本:大野木 寛
●絵コンテ&演出:うえだしげる
●作画監督:石原 満

●物語
新宿の古びたビルで小さな探偵事務所を営んでいる麻生祇燐は猫を探していた。しかし見つかったのは自分の記憶の実感が湧かないという青年・前埜光輝。事務所に帰るなり、唯一の仕事仲間であるミミに、仕事もせずに若い男を拾ってきたことを叱られるのだった。結局、光輝の記憶探しを手伝うことになった燐は、青山製薬がこの件と繋がりがあることを発見する。早速、青山製薬のパーティに紛れ込み、新たな手がかりを探す燐であったが、ローラという謎の女性に襲撃されることに! 記憶に隠された真相は果たして!?

※第1話のアフレコからメインキャストの方々にコメントをいただきましたので紹介させていただきます。

●麻生祇 燐役:能登麻美子さん
・「とても難しい役だなと感じています。まだ手探りで迷いながらの部分もあるので、少しでも早く近づけたらと思います。」
●ミミ役:釘宮理恵さん
・「何だか、重量感のある第1話でした。作品自体にすごく雰囲気と迫力があるようにな感じで充実した収録現場だったように思います。今後、ミミというキャラクターがどのような動きを起すのか全くわかりませんが、うまくこの世界観に染まっていければと思っています。」
●前埜光輝役:檜山修之さん
・「なかなかハードな作品でした。そんな中、檜山は久々に気の弱いキャラを演じたので、その2つをお楽しみください。」
●柳原 保役:松本保典さん
・「あの物語の中に、普通の人間としてどう関わっていくのか、とても楽しみです。演じる側もかなり覚悟がいりそうです。ガンバります。」
●ローラ役:大原さやかさん
・「冒頭いきなりショッキングなシーンから始まるこの作品、想像以上にハードでドキドキしました。ローラは果たして生き残れるか!? まだまだ謎だらけなので、続きが楽しみです♪」
●山之辺沙耶羅役:田中理恵さん
・「とても楽しく演じさせて頂けて幸せです! 沙耶羅さんはかなりのSキャラではありますが、出てくるシーンでお楽しみ頂けると嬉しいです。怖いお姉さんではありますが(笑)頑張りま〜〜っす!」


200711月のニュース一覧 次へ

ANIME FAN に関するご意見・ご質問はこちらからお願いいたします。
| プライバシーポリシー | 会社概要 | サイトマップ | リクルート | Q & A |
© 1994-2019 ANIME FAN / FORUM OFFICE

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録

特定商取引法に基づく表示 個人情報保護ポリシー
Copyright© NIFTY 2019 All Rights Reserved.